たーんうら

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Lielis完結編・クラス解説

 クラス及びスキルの一覧です。随時更新予定。
 ネタバレが含まれるため、一部白く塗り潰してあります。閲覧したい箇所をドラッグして反転させてからお読み下さい。


▼ストームブリンガー
説明:
 イリスの初期クラスです。
スキル:
ヒーリング Lv1
フレイム Lv1
ブリザード Lv1
ボルテックス Lv1
フレア Lv1
ポイズンナイフ
空間転移斬り
空間転移
エネルギーチャージ Lv1
排熱
追加スキル:
断片解放
情報転写
状況把握
時間停止
エネルギーチャージ Lv2
エネルギーチャージ Lv3
大熱風
強制冷却



■ヒト属性■ 


▼フェンサー
説明:
 派手な攻撃スキルこそは無いものの、優秀な近接スキルを持つクラスです。
 消費SPが非常に低く、戦闘を有利に進めるスキルが多いため、使いやすいクラスと言えます。
スキル:
パリィ
ディサーム Lv1
ブリードアタック Lv1
インタラプト
急所を突く


▼アクセルフェンサー
説明:
 一時的に移動力を高めるスキル『肉体加速』を使えるクラスです。
 フェンサーほどの柔軟性はありませんが、射程2以上の攻撃スキルが揃っているため、多少離れている敵にもダメージを与えられるのが魅力です。
 フェンサーとは異なり、こちらは攻撃寄りのクラスと言えるでしょう。
スキル:
肉体加速
ダブルスラスト
アクセルスラスト


▼マジックフェンサー
説明:
『フレイムスラスト』等といった魔術剣が使えるクラスです。
 三つの属性の魔術剣を持っていますが、ダメージはそれほど高くないため、牽制程度と思った方が良いでしょう。
スキル:
フレイムスラスト
アイススラスト
サンダースラスト


▼ヴァリアブル
説明:
 魔術系スキルと近接系スキルの両方が使えるクラスです。
 射程の長いスキルが揃っていますが、消費SPが高いのが欠点です。
スキル:
ブロッキング
アウルショット Lv1
ウィンドスラスト
ライオンソード


▼ウォーリア
説明:
 ヒト属性の強力なスキルが使えるクラスです。
 命中率は低いですが、当たれば大ダメージを見込めるスキルが揃っています。
スキル:
攻撃体勢
ヘビィストライク Lv1
ブリードアタック Lv2
フルスイング Lv2
突進


▼アクセルウォーリア
説明:
 一時的に移動力を高めるスキル『肉体加速』を使えるクラスです。
『モメンタムストライク』は非常に使いやすく、かつ強力です。
スキル:
肉体加速
ダブルストライク
アクセルストライク
モメンタムストライク


▼マジックウォーリア
説明:
 各属性の範囲攻撃スキルが使えるクラスです。
 OH値が上がりやすいため、使用の際には注意が必要です。
スキル:
フレイムストライク
アイスストライク
サンダーストライク
ウィンドストライク


▼バーサーカー
説明:
 近接戦闘に特化したクラスです。
『フルスイング Lv2』は命中率こそ低いものの、非常に大きなダメージを見込めるスキルです。
スキル:
バーサーク
ヘビィストライク Lv2
フルスイング Lv2


▼ナイト
説明:
 バランスの良い、使いやすいクラスです。
 どのスキルも強力ですが、射程が短いのが難点です。
スキル:
インターセプトバリア
ディサーム Lv2
ヘビィスラスト Lv3
ソードブレイク
シールドブレイク


▼チャンピオン
説明:
 近接戦闘用のクラスです。
 広範囲に大ダメージを見込める『アウルブラスト』が強力です。
 ただしOH値が上がりやすいため、使用の際には注意が必要です。
スキル:
皇帝の統治
アウルウェイブスラッシュ
ヒトの空間転移斬り
アウルブラスト



■カミ属性■


▼マジシャン
説明:
 基礎的な魔術系スキルを使えるクラスです。
 クセが無く、使いやすいクラスです。
スキル:
ヒーリング Lv2
リカバリー Lv1
ファイア Lv1
ファイア Lv2
フレイム Lv2
ボルテックス Lv2


▼ガンナーズマジシャン
説明:
 やや変則的な魔術系スキルを使えるクラスです。
 敵の足止めが得意ですが、全体的に攻撃力が低めです。
スキル:
水圧レーザー Lv1
フリーズ
ブリザード Lv2
アイススピア Lv1


▼アクセルマジシャン
説明:
 銃撃系スキルと似通った性質を持つ『アクセルファイア』等のスキルが使えるクラスです。
 どのスキルも長射程ですが、直線状にしか攻撃ため、ややクセがあると言えます。
スキル:
肉体加速
思考加速
リカバリー Lv2
アクセルファイア
アクセルフリーズ
アクセルショック
適切な打撃


▼ディスペラー
説明:
 味方のステータス異常を解除する『ディスペル』が使えるクラスです。
スキル:
ディスペル
フィールド・ディスペル
ディスペルスラッシュ


▼アクセルディスペラー
説明:
 敵のステータス異常を解除する『エネミーディスペル』が使えるクラスです。
スキル:
肉体加速
思考加速
エネミーディスペル
フィールド・エネミーディスペル


▼ウィザード
説明:
 強力な魔術系スキルが使えるクラスです。
スキル:
思考加速
アウルショット Lv2
水圧レーザー Lv2
アイススピア Lv2
ブリザード Lv3
ボルテックス Lv3
フレイム Lv3
石化
フレア Lv2


▼ヒーラー
説明:
 回復に特化したクラスです。
『リカバリーヒーリング』は広範囲に渡って味方のHPを回復し、重度状態異常を解除する優秀なスキルです。
スキル:
カラスの歌
リカバリーヒーリング
バトルヒーリング


▼エオス
説明:
 非常に攻撃的なスキルが揃ったクラスです。
 どのスキルも使いやすく、また、強力です。
 OH値の上昇にだけは注意しましょう。
スキル:
夜明けの復活
極大アウルビーム
カミの空間転移斬り
アウルウェイブフィールド



■キカイ属性■


▼ガンナー
説明:
 銃撃系スキルを使えるクラスです。
 ガンナーのスキルは全て範囲攻撃のため、密集した敵を一掃するのに役立ちます。
スキル:
急速燃焼弾
急速凍結弾
電撃弾


▼アクセルガンナー
説明:
 一時的に移動力を高めるスキル『肉体加速』を使えるクラスです。
『撹乱』で敵の移動力を奪いつつ、『アウルブラスト弾』を撃ち込むと良いでしょう。
スキル:
肉体加速
ダブルショット
アクセルショット
アウルブラスト弾
撹乱
 

▼ガンフェンサー
説明:
 最も基本的な銃撃系スキルが使えるクラスです。
 これと言った特徴はありませんが、全体的に消費SPが低いため、使いやすいと言えます。
スキル:
牽制
セミオート射撃
フルオート射撃
ゼロ距離射撃


▼スナイパー
説明:
 長距離での銃撃が行えるクラスです。
 敵の防御力を下げる『ヘイルショット』はあらゆる状況で役に立つでしょう。
 スナイパーの代名詞とも言える『狙撃』は、射程12の強力なスキルです。
スキル:
ヘイルショット
サポートショット
精密射撃
狙撃
アウルビーム


■隠しクラス■


▼レヴィアタン
入手法:
 エンディングBフラグが2以上の状態で8番目の次元乱流に行くと、レヴィから入手。
説明:
 キカイ属性のクラスです。
『蛇の眼光』や『オールレンジアタック』、そして『アウルライトニング』等の強力な範囲攻撃スキルが使えます。
 ただし、『アウルライトニング』に最後の一撃は適用されないため、使用には注意が必要です。
スキル:
蛇の眼光
オールレンジアタック
キカイの空間転移斬り
アウルライトニング

▼イノセント
入手法:
 エンディングAを見ると、自動的に入手。
説明:
 前作での『I-Exist』に当たるクラスです。
 強力な範囲攻撃スキルを使用できますが、消費SPが高く連発は出来ません。
スキル:
イノセントフレイム
イノセントフリーズ
イノセントサンダー


スポンサーサイト
  1. 2011/07/11(月) 16:07:10|
  2. Lielis完結編・攻略のヒント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Lielis完結編・攻略のヒント

 攻略のヒントは随時更新予定です。
 ネタバレが含まれるため、攻略情報は白く塗り潰してあります。閲覧したい箇所を、ドラッグして反転させてからお読み下さい。



●ボス戦攻略



■1番目の次元乱流■


▼ダークイグジスト
 敵との距離が近いため、あっという間に接近されます。情報転写を使う場合は、最初の1、2ターン目だけにしておくと良いでしょう。
 敵はカミ属性に弱いので、ボルテックスを使うと良いです。


▼F戦
 断片解放を使えば、さほど苦労もせずに倒せる相手です。
 断片解放を使わない場合、フェンサーのスキル『ディサーム』等を使って敵の攻撃力を下げると、楽に戦えるようになります。


▼『敵』
 リモートドロイドを使えば、手早くクリア出来ます。
 また、敵との距離が離れているため、安全に情報転写を使うことが出来ます。情報アイテムを稼ぐには絶好のマップと言えるでしょう。


▼ナノマシンとの戦い
 マップ中央は進入不可能な地帯となっています。そのため、戦力を上下の二つに分散して敵を迎撃する必要があります。
 敵の足は遅いため、遠距離攻撃を積極的に使っていきましょう。
 移動力に優れたアサルト1を突撃させるのも一つの手です。その場合は、バックアップ1やリリカル1で後方から支援してあげると良いでしょう。


▼ナノマシンとの戦い2
 まず、移動力の高い敵を優先的に倒す必要があります。
 単騎突撃は危険です。近づいて来る敵は遠距離攻撃で倒し、敵が密集したら、範囲攻撃で纏めて倒してしまうのが良いでしょう。
  情報転写を使う余裕は、序盤はほとんど無いと思います。


▼Fとの戦い
 Fの言う通りにしましょう。
 断片吸収を使った後、攻撃スキルを使っていけば倒せます。


▼Fとの決着
 味方の回復と強化が重要です。
 敵の攻撃を受けた場合、即死する可能性があります。慎重に行動しましょう。
 断片吸収を使った後は、回復と攻撃を繰り返していけば敵を倒せます。




■2番目の次元乱流■


▼『獣』
 敵との距離が近いため、距離を取って戦うことが出来ません。
 ここは守りを固めて回復するか、囮を前に出して時間を稼ぐと良いでしょう。
 2ターン目以降はエウア(謎の少女)が味方として参戦するため、楽にクリア出来るでしょう。


▼遮るもの
 エウアに任せておけば問題は無いでしょう。
 また、敵との距離が離れているため、安全に情報転写を使うことが出来ます。情報アイテムを稼ぐには絶好のマップと言えるでしょう。


▼ウムル・アト=タウィル
 特殊なマップです。敵の攻撃を受けると即座にゲームオーバーになるため、慎重に行動する必要があります。
 敵の攻撃は射程無限・直線状です。敵と軸を合わせた状態で行動終了すると、ゲームオーバー確定となります。
 敵の攻撃が届かない場所から『ファイア』等のスキルを使っていけば、クリア出来ます。


▼『神』
 敵のスキル『時間停止』が厄介です。断片解放を使えば時間停止を防げるため、最初のターンで断片解放を使うことをお勧めします。
 味方が密集していると敵のスキル『オールレンジアタック』で大きな被害を受けるため、味方は分散させた方が良いです。
 敵のスキルは強力ですが、敵自身のステータスはそれほど高くありません。ここは、味方の攻撃力を強化して、ヒト属性の攻撃スキルを積極的に使っていくと良いでしょう。





■3番目の次元乱流■


▼凶獣との戦い
 特筆すべきことはありません。
 ここまで来ればそれなりに戦力が整っているはずなので、さほど苦労もせずにクリア出来るでしょう。


▼アクアとの戦い
 そのまま直進すると敵のスキルを受ける可能性があるので、軸をずらしながら接近していきましょう。
 敵に断片吸収を使えば戦闘終了となります。




■4番目の次元乱流■


▼ブラックドラゴン、再び
 戦闘に参加するメンバーの構成によっては、厳しい戦いになります。
 特にドラゴンアサルトとドラゴンガンナーには注意が必要です。
 ドラゴンアサルトは移動力が高く、あっという間に接近してきます。バックアップ系、リリカル系、ガンナー系の味方ユニットが攻撃されると即死する可能性があるので、近づかれる前にドラゴンアサルトを倒す必要があります。
 ドラゴンガンナーは遠距離から銃撃系スキルを使ってきます。軸をずらしながら接近するか、こちらも遠距離攻撃で応戦するのが良いでしょう。
 残りの敵は、遠距離から攻撃を仕掛ければ特に被害も無く倒せるでしょう。


▼この子供は一体?
 敵は即死級の攻撃スキルを使ってくるため、戦うよりは逃げる方が良いでしょう。
 5ターン耐えれば戦闘が終了します。


▼機械仕掛けの巨人
 目標の座標に到達するのが勝利条件です。
 敵は非常に強力なため、イリスを死なせずに突破するには囮が必要になります。
 ガード系の味方ユニットが適任です。ガード系で単騎突撃すれば、多少は耐えてくれます。
 ガード系が囮となっている間に、イリスを目標の座標まで移動させましょう。


▼デウスを取り戻すために
 概要は『ブラックドラゴン、再び』と同じです。
 ドラゴンアサルトとドラゴンガンナーに気をつければ、特に苦労はしません。




■5番目の次元乱流■


▼実験実験、また実験
 このマップでは味方はダークレアしかいません。敵の数が多く、マップも広いため、長期戦になる可能性があります。
 遠距離から攻撃を加えてくる敵もいるため、立ち回りには注意が必要です。
 ダークレアは主に支援スキルを使うので、攻撃役には向いていません。ここは、イリスが攻撃役になるべきでしょう。
 敵の構成がシビアなため、回復が間に合わないケースが多々あります。よって、遠距離から確実に敵を仕留めていくか、範囲攻撃で一掃するかの選択が常に迫られます。
 敵の行動パターンを上手く見極め、余裕のある時は回復とステータス強化、排熱を行っておくと良いでしょう。


▼とても勝てそうにない敵
 防御と回復を徹底すれば、早々簡単に戦闘不能に陥ることは無いでしょう。
 4ターン耐えれば戦闘が終了します。


▼謎の子供、再び
 敵は即死級の攻撃スキルを使ってくるため、上手く逃げ回る必要があります。
 5ターン耐えれば戦闘が終了します。


▼不思議な別れ
 敵に断片吸収を使えばクリアとなります。
 情報転写は忘れずに行いましょう。


▼名も無き闇との決着
 敵に断片吸収を使った後、普通に戦えば勝てます。
 ただし、断片吸収を使った後も敵は様々なスキルを使ってくるため、油断は禁物です。
 手っ取り早く敵を倒したいのなら、ファイア系のスキルを使うと良いでしょう。





■6番目の次元乱流■


▼獣の襲撃
 範囲攻撃で一掃するのが良いでしょう。

▼獣の襲撃2
 こちらも敵が密集しているため、範囲攻撃で一掃するのが良いです。
 ブレス系のスキルを使う敵が多いので、味方を密集させないようにしましょう。

▼フェンリル狼
 断片吸収を使えば戦闘終了となります。
 余裕があれば情報転写も行いましょう。

▼幾日にも及ぶ戦い
 断片吸収は通用しません。
 味方の強化と回復を行いつつ、強力なスキルで攻撃していきましょう。
 敵の攻撃力は高いため、防御力の低い味方ユニットは後方に下げておきましょう。





■以降の次元乱流■


▼アルコーン No.21
 銃撃系スキルを使うため、軸をずらして接近するのが良いです。
 断片吸収を使った後は、普通に戦えば勝てます。

▼アルコーン No.46
『石化』や『ソードブレイク』を使ってくるため、状態異常を防ぐ防具を装備して挑むと良いでしょう。
 断片吸収を使った後は、普通に戦えば勝てます。

▼アルコーン No.142
 魔術系スキルを使ってきます。一気に接近して断片吸収を使うと良いでしょう。
 断片吸収を使った後は、普通に戦えば勝てます。

▼アルコーン No.199
 近接系スキルを使ってきます。『モメンタムストライク』が強力なため、注意が必要です。
 断片吸収を使った後は、普通に戦えば勝てます。





■最後の次元乱流■



▼アクアとの決着
 断片吸収は通用しません。
 まずは範囲攻撃でアクアの使うリモートドロイドを一掃すると良いでしょう。
 アクアは時間停止系スキルを使ってくるため、定期的に断片解放を使うか、時間停止を解除できる情報アイテムを用意しておくと楽に戦えます。





■Aルート■


▼人と神と機械
 限られたターンで敵を倒さなければなりません。
 最初のターンに回避不可能な範囲攻撃スキルを使ってくるため、回復の準備をしておくと良いでしょう。
 以降は『超重力場』や『時間停止』、その他様々なスキルを使用してきます。
 敵のHPが多いため、味方を回復するのか、敵を攻撃するのか、状況をよく見極める必要があります。
 なお、このマップで敗北条件を満たすと、Dルートに移行します。




■Bルート■


▼窮極の遊戯
 敵の数が多くマップも広いため、長期戦は確実です。
 敵はそれぞれが極端な能力を持っているため、ステータス及び行動パターンを確認しておくと良いでしょう。
 特に敗北条件は無いため、落ち着いて敵に対処すればクリアは難しくありません。




■Dルート■


▼平行世界の自分
 まずは範囲攻撃でリモートドロイドを一掃しましょう。
 残ったボスに断片吸収を使えば、勝利は目前です。

▼母として
 範囲攻撃で取り巻きを倒しておきましょう。
 ボスは厄介なスキルを使ってくるため、断片吸収を使った後でも油断は禁物です。

▼若き日のR
 味方の回復と強化を徹底すれば、さほど苦戦はしないでしょう。

▼花を守る者
 ボスは状態異常スキルを使ってきます。
 事前に状態異常を防止する防具を装備するか、状態異常を解除できる情報アイテムを集めておきましょう。

▼狼の守護者
 ボスの攻撃力が高いため、何も考えずに接近すると危険です。
 ここは、遠距離から攻撃できるスキルでボスに対処しましょう。

▼マリアの同盟
 決められたターン以内に敵を全滅させる必要があります。
 どの敵にも断片吸収が効きますが、裏を返すと、全ての敵に断片吸収を使うまでイリスの行動が制限されるということでもあります。
 イリスだけで勝利条件を満たすのは不可能に近いため、リモートドロイドを上手く活用しましょう。



■Eルート


▼リモートドロイド
 リモートドロイド単体の能力はそれほど高くないため、弱点を突けば苦戦はしません。
 遠距離から狙撃してくるスナイパーにだけは注意しましょう。

▼ドロイドの脅威
 敵が密集しているため、範囲攻撃で全滅させると良いでしょう。

▼ドロイドとの戦い
 崖の上に待機しているスナイパーが厄介です。スナイパーの射程内に入らないようにしましょう。

▼33パーセントの隙間
 敵は、弱点属性しか通じません。弱点属性以外の攻撃は全て吸収されてしまいます。
 どれか一体に狙いをつけて確実に倒しましょう。欲張って三体とも倒そうとすると、手痛い反撃が待っています。

▼待ち伏せ
 リモートドロイドが相手です。
 一体一体はそれほど強くはありません。数が多いので、範囲攻撃で倒してしまうのが良いでしょう。
 遠距離から狙撃してくるスナイパーには、こちらも遠距離攻撃で対処しましょう。

▼虹の世界
 ヒーラーはハイ・ヒーリングを使います。放っておくとボスを回復してしまうので、ヒーラーはなるべく早く倒しましょう。
 リモートドロイドを片づけた後は、味方の回復と強化を行いつつ、ヒト属性の強力なスキルを使ってボスに対抗しましょう。

▼無限の虹を抱えて
 ラストバトルです。まずは範囲攻撃でリモートドロイドを一掃しましょう。
 ボスのHPと攻撃力は高いので、無闇に接近するのは危険です。
 ボスは、HPが低くなると強力な範囲攻撃スキルを使ってきます。被害を最小限に抑えるため、味方ユニットを分散させておくと良いでしょう。
 味方の回復と強化は入念に。各属性の強力なスキルを惜しみなく使い、最後の戦闘に勝利しましょう。





 ボス戦はこれで終了です。
  1. 2011/06/29(水) 09:25:36|
  2. Lielis完結編・攻略のヒント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

うら

Author:うら
 当ブログでは、管理人「うら」が過去に製作したゲームの公開及び案内をしています。
 当ブログ及び、管理人が製作したゲームの文章・絵・本体の無断転載・再配布を禁止します。
No reproduction or republication without written permission.
Gebrauchen die Bilder ohne Genehmigung verboten.

 スパム対策のため、コメント機能には制限をかけています。
 過去の攻略情報等は掲示板をご覧下さい。

※プロフィール画像及びキャラクター紹介の画像は、描いて下さった黒蜜夏(旧名:むく)さんから許可を得て使用しています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

このサイトについて (1)
Eldias仮設ページ (1)
製作したゲーム (1)
Ixias・攻略のヒント (3)
Lielis・攻略のヒント (5)
Lielis完結編・攻略のヒント (2)
Eldias一章・Q&A (1)
Q&A(1) (1)
Q&A(2) (1)
掲示板 (1)
作中設定 (4)
キャラクター設定 (1)
各種道具の設定 (4)
キャラクター投票 (0)
今後の予定について (1)
お知らせ (63)
雑記 (11)
未分類 (7)
小説 (1)
無断転載・違法アップロードに対して (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

バナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。